ゲイジュツ!なんだかんだ… (hatena ver.)

美術,音楽,写真&グルメ。ゲイジュツと思えば何でもアリ!

NHK神戸の前田春菜キャスター

(これはイメージ写真。本文とは関係ナシ) 
 
金曜の夕方、ジャズライブを聴いてきました ♪
テレビも入ってて。(え、スゴいミュージシャン?)~正確には、テレビ番組の中のジャズ演奏コーナー!
これは、NHK神戸の夕方のニュース情報番組の中での公開ライブコーナー、「ジャズライブKOBE」(毎週金曜日)。NHK神戸放送局1Fの公開スタジオで行われています。
ジャズの演奏を生中継するってところは神戸らしいかな?
 
このコーナーの司会をしているキャスターの方が転勤されるそうで、今日の番組が最後の神戸のお仕事だというメールをいただいて。
たぶん今まで一緒に仕事した人全員にメールしたのでしょう?私のことは覚えてないと思います(^^;
 
(えー!この人ジャズの司会してたなんて、知らなかった~!)
 
このコーナーを担当されていた、前田春菜(まえだわかな)キャスターとは3年位前にお仕事をしたことがあります。まだ私が、某美術館の(一応)「学芸員」だった頃。
初めてテレビ局の方の取材を受けることになり、テレビ局それもNHKの取材!
私はドキドキハラハラ・・・。
その時に来られたのが前田キャスターでした。若くて可愛い女性キャスターですが、なかなか鋭い質問ばかりで、こちらが回答に困ってしまいそうな・・・(苦笑)。
今思うと、彼女も神戸でのお仕事をスタートして間もない頃だったの?
 
あれから3年。
私はその世界から去り、彼女はキャスターとして着実に伸びていったようです。この週1の公開ライブ以外にも、お昼前の情報番組も担当されていたそうで。
最後の公開スタジオでも、既に常連のファンの方々が花束や色紙などを持ってたくさん座っておられました。最前列にはいつもの常連のお客さん(たぶん)、花束を持った方(ご親族??)の姿が。
 
オンエア直前の演奏中、ステージ袖の彼女が泣きそうに見えたのは考えすぎ?
(生放送、大丈夫かな・・・)
 
18:40、ニューススタジオから切り替わりました。
曲目紹介の声が、少しふるえて聞こえたのは、気のせい?
今日が神戸での最後の仕事・・・お客さんを目の前にすると実感するかも。
 
出演ミュージシャンにインタビューする時間もあるから~!・・・最後のインタビューも無事終了。
曲目を紹介して演奏に~♪
あとは曲が終わるとニューススタジオへ切り替わります。
少しすると彼女の姿は公開スタジオから消え、12分間のライブ中継も無事終了。
公開スタジオでは放送後もおまけの演奏があります。
客席のお客さんたちはみんな自由にリズムをとってピアノとボーカルに聴き入っています~♪
 
ライブがすべて終わり、ADさん(?)が「終わり」を告げると、後ろの巨大モニターには現在TV放送中のローカルニュースの映像が。そこには、今さっきここで司会をしていた前田キャスターがスタジオでニュースを読む姿!
ラストでは、画面に向かってしっかり転勤のご挨拶をされました。
公開スタジオの客席からは自然と拍手・・・。
 
 
 
ニュース後、彼女はまた1Fに降りてきて、今度は半泣き声で、お客さんにご挨拶。
みんなの拍手と声援で徐々に笑顔を取り戻し、お客さん達と記念撮影!!
こんなにたくさんのファンができたんですね。この3年間、神戸で前田春菜さんの魅力を十二分に発揮できたのでしょう。
応援してくれた方々とのお別れは寂しいけれど、これは次へのステップアップ!
みんな「(関東進出)おめでとう~!」の声援です。・・・うらやましいです。
新天地でも、さわやかな笑顔で皆から愛されるキャスターになってくださいね!
 
 
茨城県の方がおられたら、この春から画面で前田キャスターを見ることもあるでしょう。
私も見る機会もあるかも! 
 
前田春菜キャスターについては、
NHK水戸放送局HPアナウンサー・キャスターサイトをどうぞ。
 
☆(参考)NHK水戸放送局
          アナウンサー・キャスターサイト:
 
(今はまだ神戸放送局のサイトにも載っているようです)
 
※2枚目・3枚目の写真は携帯電話のカメラで撮ったものです)
 
(神戸放送局1Fスタジオ入り口にあったお花・部分)

©2014 HALNA Creative Room.