ゲイジュツ!なんだかんだ… (hatena ver.)

美術,音楽,写真&グルメ。ゲイジュツと思えば何でもアリ!

【ART】逢いたくば…

 「逢いたくば -ブラジル移民百年の肖像」

という写真展が、神戸市中央区 HAT神戸内のJICA兵庫1Fロビーにて開催中です。

写真家 八木仁志さんによる日系ブラジル移民の方たちの写真と、
アーティスト 広井敏道さんによる「花風車」を使った展示。

JICAの入り口(自動ドア)を入ると、いきなり左右に並べられた、
たくさんの可愛い風車オブジェがクルクルと回って出迎えてくれます。
色とりどりの花風車たちと、
現地で生活する日系二世~の人々のとっても明るい表情の写真が印象的です。
ちょうど今は、リオのカーニバルですね・・・♪。
(ワタシはEW&F "Brazilian Rhyme"でも聴きながら...)


☆画像は、展覧会解説パネル下にあった三つの花風車。。。
右からブラジル、日本、桜(たぶん)。

撮影前は「ブラジル」と「日本」が少しだけ…、うつ向き加減に向かい合ってました!
「逢いたかった…」とささやくかのように。
(桜だけは正面向いてた)
…単に向きがズレただけのようで、職員の方が直して下さいました(笑)。

※2/11には撮影された八木仁志さんの座談会と、ブラジル音楽ショーロの演奏があるそうです。
(私は残念ながら行けない!)


またロビー横のJICAプラザでも
「ブラジル移民の歴史をつづる ORIGAMI展」を開催中。

※このイベントは終了いたしました

©2014 HALNA Creative Room.